経験値マップ

47都道府県を全制覇する旅

004_佐賀県/そこに何かが、待っているからんらんららん♪(1泊) 2

起きたか! お前みたいな小娘は早く出て行きやがれ!!*1

ということで。
昨日は一日小康状態だったにも関わらず、朝起きたら再びバケツをひっくり返したような大雨。
6:40頃のブリーフィングでは、やっぱりというかなんというか午前の競技は中止。
9:00からの「バルーンファンタジア」(どらえもんとかトムジェリとか、キャラクターもののバルーンを飛ばすイベント)は調整中とあったものの、たぶんこの雨じゃ無理だろうなと思い(大体昨日小康状態でも夜まで中止になったくらいだし)、朝はあきらめて別の場所へ行くことにしました。

しかし。
雨天のスケジュールを考えておらず。
温泉行くか、シチメンソウの自生地に行くか、それとも橋マニアは橋を見に行くか。。。
最後までシチメンソウと橋とで迷いながら佐賀駅まで行き、シチメンソウはどうやら車でなければ行けないと判明し、橋にしました。

筑後川昇開橋 へ、向かいます。
バスセンターから、「早津江」行きバスに乗り、昇開橋前バス停で降りてすぐ、ということが決め手となりました。
が。

バスも1時間に1本かよ!!!

もうね、びっくりだよね。
電車も1時間に1本なら、バスもかよ。
ブルータス、お前もか?! みたいな???(違)
郊外方面はだいたいそうみたいで、隣の時刻表も1時間に1本。もう笑うしかない。

しかも、そんな便数の少なさなのに、乗客はさとりと、老夫婦の3人だけ。
しかも、3人とも目的地が一緒(爆)。

貸し切りかよ!!

ノンストップで、昇開橋までやってきました。
さすがはS、A、G、A、佐賀!!(笑)
はなわも歌うぜ?!(笑)


筑後川昇開橋。大型船を通すために真ん中が上がります。

ここは昔、鉄道橋だったそうですが。廃線のために撤去されそうになったのを、歩道橋として復活させたらしいです。


なので、普通に歩いて渡れます。

川でかいです。広島も川の街ですが、こんなにでかくないです。歩いて渡るにはちょいと散歩気分です。
鳥栖では大雨だったのに、橋を渡るころにはすっかり小康状態。
るんたるんたと歩き始め、真ん中まで。
ふと、前の人が走りだしたので、何かなと思っていたら。


なんと、目の前で可動桁が上がり始めました。

係員のおじさんが、
「意外と静かでしょ??」
と話しかけてきました。言われて初めて、まったく音がしないことに気付きました。
「僕の仕事が上出来だからね?」
と、冗談だか何だかわからないことを言うおじさん。
「ま、面の皮の厚さも上出来だけどね?」
なははは。さいですか。
「向こうまで行ったら、物産館があるから。のり買っていってね?」
と、物産館をアピールするおじさん。そういや、有明海はのりが有名だよね。

渡りきると、温泉施設と物産館がありました。
佐賀駅で荷物預けなかったら温泉入ったのに……!
あと、駐車場に小さな物産館が。
なぜか入口ではのり用の網も売ってました。需要あるのか……?

そういえば、ここ、福岡県なんですよ!!
橋を渡ったら福岡。びっくりだわー!!!

おじさんに言われるがまま、中でのりを買い(なんかカモネギみたいだけど気にしない!)、また橋を歩いて帰っていると、
「ありがとうございますー」
と満面の笑みのおじさん。

おじさんはここの橋でずっと働いているんだそうな。
橋には昔、常駐の管理室があって、24時間体制で監視していたんだそうです。
H型の上の部分には監視できる作業場みたいなところがあり、管理室の下の部分はトイレになっていて、おじさん曰く「天然の水洗」だったそうです。
ま、今は垂れ流すと問題だからないそうですが(笑)

上下する可動桁にはおじさんが常時いて、一応可動時刻表はあるのですが、割とフレキシブルに上下してくれるみたいです。
今は通る船もないそうで、可能みたいですが、ちょっと寂しいですね。。。

さてさて。
1時間に1本のバスで佐賀駅まで戻る頃には、晴れ間も見えてきました。
こりゃ、サプライズで誰か気球を上げてくれるかもしれない、と、もう一度会場へ行ってみることにしました。

すると。。。


ふくらみはじめたバルーンを1機発見!!


がんばれ!


もう少し!!


やりました!!!

という感じで、30分くらいかぶりつきで写真を連写しまくりました。
が。意外と風が強いみたいで、ふくらんだかと思うと、風にあおられて、うまく熱した空気が中に入らないようでした。
浮かんだのは5分もたってなかったと思われ。
ふくらんだかと思うと、風にあおられ横になり、やり直し。。。
なかなか大変そうでした。

公式HPで見た幻想的な夜間係留や、一斉に飛んでいく気球は見れなかったけど、一機でも間近で見られてラッキーでした!!


会場でパンフとクリアファイルを買いました。
こんな幻想的なバルーンを見たかったのに!!


佐賀名物(B級グルメ?)という「シシリアンライス」をお昼ご飯でいただきました。

このシシリアンライス佐賀市内のいろんなお店で、独自のレシピで食べられるんだそうで。
会場のシシリアンライスは、サラダ丼、という感じでした。レタスと、煮汁ご飯ウマー!!
欲を言えばもうちょっとレタス欲しかった。。。

おなかいっぱいになったところで、友人との待ち合わせのため、佐賀を後にしたのでした。

あ。そうそう。
ちゃんと九州新幹線にも乗りましたよ!!
新鳥栖→博多の一駅だけだけど。


つばめに乗りました。

新鳥栖の在来線乗り換えは、一度改札を出て、駅構内に出てから、また改札を入り新幹線に乗るという変わった作りになってました。
自動改札はEX-IC対応になってなくて、ああこりゃ予約できないわけだなぁと思いました。
駅はとてもきれいでした。なにかのデザイン賞をとっているらしいです。
モダンで、かっこよくて、ハイテク。
新幹線もかっこいいし、トンネル対策ばっちりだし(EMでトンネル対策してあるんだよ??! びっくりだわー!!)、さすがは九州新幹線です!

こうして、目的は半分ちょっとだけ果たして、帰りましたとさ。
来年。。。リベンジしようかな。。。ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン。。。
新幹線の乗り継ぎいかんでは日帰りでいけなくもなさそうだしな。。。


http://keiken.uub.jp/km.cgi?MAP=00000000000000004000000400000000000000034000000&NAM=%82%B3%82%C6%82%E8&CAT=%97%B7%8Ds%83%7D%83b%83v




おまけ。

九州新幹線を降りた後、友人と、博多で遊びました!
久々に会う友人は髪を肩まで切りそろえていて、なんというかわゆさ?!
美容院とケンカして1年以上髪を切っていないさとりとは雲泥の差です。(切れよ)

キャナルシティに行って、一蘭というラーメン屋さんに行きました。


何故か箱型なラーメン。(ネギ増量中)

あとからYahooラーメン投票を見たのだけど、かなり賛否両論わかれるようですね。
かくいう友人の旦那さんも、
「ラーメンに790円も出すなんざなんたる高さ!!」
というようなことを言っているんだそうな。

箱型と、仕切りで区切られたカウンターを体験したくて、入店しました。
とんこつのスープにトウガラシの赤っぽいのがかかってて、これが七味味で、不思議な感じです。
スープはおいしいと思ったんだけど、めんが。。。
かためんにしたんだけど、小麦っぽくておいしくない。。。
ふつうめんにしてもらったほうがよかったんかなぁ???

ラーメンはまだまだ奥が深いです。

その後、新しくなった博多駅ビルの中にあるイタリア系カフェでマターリして、帰りましたとさ。
おつきあいありがとう!! 友人よ!!!


★☆ おしまい ☆★

*1:ドラクエ4の主人公のおじいちゃん・談。ところで、ドラクエ4には気球が出てきますが、あれはガスの壺の特別仕様だから大目に見た方がいいのだろうか。