経験値マップ

47都道府県を全制覇する旅

022_大分県/さとりかな、ヘルニアのため湯治中(1泊2日)


さてさて。
ヘルニアのため湯治中、さとりです。

2日目は、朝もはよから、地獄巡りに行ってきます!*1

別府駅西口からバスに乗り、鉄輪温泉を目指します!!


約40分で、海地獄前です!

朝8時半から営業しているとのことで、ちょうど良いバスに乗り、やってきましたが……
すでに何人かいらっしゃってました。
でも、ひとだかりってことはなくて、程良く観光できました。


これが地獄の全景である!!

地獄巡りは海地獄だけでなく、血の池地獄や山地獄、坊主地獄、鬼山地獄などたくさん地獄があるのです。その数、8カ所。
1カ所あたり400円の入場料がかかりますが、共通券もあります(2100円)。5カ所以上まわるなら、共通券がお得なのですが。私は買いませんでした。

ええ、何しろ12時のバスで帰らないといけないから!(笑)

なので、7時半からバスに乗ってやってきたというわけです。
あと、できればもう1回、お風呂に入りたいし……(すでにとりつかれている)
回れても、3〜4カ所かな……
しかも血の池地獄と竜巻地獄は3〜4キロくらい離れた場所にあるので、車かバス移動が必須……無理やがな。


というわけで。



まずは、海地獄からです。

まるで青の洞窟みたいなのに、湯気が立ちこめてて、あー温泉なんだなぁって思います。
しかも、手前の竹竿の先にかごを付けて、温泉卵にして売ってるっていうね。
食べようかと思ったんですが、個別売りしてなくって、5個300円だったので……
泣く泣くあきらめました。5個は食べられない……


地獄なのに、睡蓮が咲いてたり……


桜が咲いてたり……


なんですか、もうすっかり春じゃないですか。
というか、極楽浄土気取りですか。地獄ですか、どっちですか。



続けて、鬼石坊主地獄!!

こちら、平成14年に再建されたそうです。*2
その昔。粘土質の土の中から、ぼこぼことわき出す温泉のため、稲作には全く向かなかった別府の地でしたが、この景色を見物に来る人があまりに多かったため、入場料をとって見せ物にしたんだそうです。
この入場料をとるシステムは、別府が初めてだったとか。

というか。
坊主写真撮るの難しいよ!!
おかげで、カメラロールが坊主未遂だらけだ……


いかにも新しい感じ。

ここには足湯もあります……が。
入らなかった。だって、ここには人間が入れる温泉が併設されているんだもの……!!

……………………と思ったけど。

オープン10時からだった!!(この時点で9時30分くらい)
はい、スルー!! 残念!!!!!
坊主〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!*3


代わりに、地獄蒸し焼きプリンをいただきました。


この2つの地獄は隣同士ですので、そんなに時間がかからなかったです。
続いては、山地獄……と思ったのですが。
ここは動物園っぽいので、華麗にスルー。



続いては、かまど地獄です!

ここは、1丁目から6丁目まであり。
要するに閻魔様とかモチーフっぽくしてあるのですが。
見るだけでなくて、体験もできます。


かまど1丁目……粘土が溶けだした色の池。血の池っぽい。



かまど2丁目……閻魔様と謎のたぬき。さわらないでください。


かまど3丁目……白色物質の池。


飲む温泉。益々健康とかけてるのか?? ちなみに、しょっぱくてあまり飲めなかった……


のど・肌の湯……蒸気を吸い込むんだけど、イオウくさくてあまり吸えなかった……インフル予防に効くらしい。


かまど4丁目……ここも粘土が溶けだした池。


かまど5丁目……池の色が変わる地獄。でも海っぽい。


かまど6丁目……ここも粘土が溶けだした池。+蒸気も同時に吹き出しているらしい。


要するに、粘土が溶けて、血の色っぽくなってるってことでFA?
ちなみに、ここらへんから人が多くなってきて、蒸しピータンを買おうかと思ったけど人が多すぎて断念しました……



そして、鬼山地獄!!!!

何がって、鰐ですよ、奥さん!!
ワニワニパニックですよ、奥さん!!!
動物はスルーしても、ワニはスルーできませんでした……


入り口はいってすぐのカッコいい愛染明王



ナナちゃん……ではなく、ナナシちゃん……


ワニのお子様。


ワニ、きもい。


がーっ

……とまあ、一通りワニを見物しました。
やる気がないのか、ぴくりとも動きませんでした、ワニ。
がーっとしたまま、ぴくりとも動きませんでした、ワニ。


そして、鉄輪の町を下り、歩くと、バス通りに出ました。
本当は鉄輪の温泉に入りたかったんだけど、あと1時間くらいなんだよね……今から新たな温泉を開拓するのもいいけど、ゆっくりできなさそうなんだよね……

さとり「あそこ、いっちゃうか?!」

実は昨日行った竹瓦温泉がいたく気に入ったさとり。
主にあの古い建物がもう一度見たい!!
というわけで、さくっと駅まで戻り、もう一度竹瓦温泉に行きました。


もちろん、普通のお風呂ですけどね……ふふ。

朝の時間帯だったこともあり、夜の蝶なおねーさまがたはいらっしゃいませんでしたが。
地元のおばーちゃんが入りに来ていました。
あと、観光客の若い女の子。

女の子たちが「あついあつい」を連呼していたので。
おばーちゃんが水道水でうめてくださいました。

これ、いつ止めたらいいんだろうってくらいに、ガンガン豪快に水道水をうめていくおばーちゃん。
でもおかげで、私も普段のお風呂と同じくらいの温度でお風呂を楽しめました。
ありがたや……ありがたや……

おかげさまで、足腰のぴりぴりは温度ではなく温泉成分のせいだとわかりました。
だって、ちょうどいいくらいの温度でも、即効性を感じられるのよ?!
みらくるかよ!!!


やーやばい。別府良いとこ。
6時間かからなかったら、マジで通いたい……ううう……


その後、別府北浜のデパートでかぼすのおみやげ(ダックワーズとか、ドレッシングとか)と、とり天を買って、帰ったのでした。
大分の人は唐揚げを良く買うってテレビで見たけど。
本気で唐揚げ屋さん多いのねー。キロ買いしてる人は見なかったけど。


とり天。持って帰っている間にんにくの香りがすごかったが(笑)とり天のつゆがうまかった!


かぼすドレッシング! すっぱい!!


かぼすジュース。ドレッシングと同じブランド。お高い。


ダックワーズ。


そして、定番の温泉饅頭!(笑)


いやいや、逃避行で急遽決めた割には良い旅でした。



天気も良くて、最高の船旅でしたしね!!


また湯治いきたい〜!
おんせん県、サイコーすぎる!!!



ŒoŒ§’lƒ}ƒbƒv

*1:実はさとりさん、小学生の頃の修学旅行で地獄巡りに行ったことがあります……でも、人だかりで、海地獄が青い……ということしか覚えていませんでした……残念!!

*2:ということは、さとりが小学生の時分にはなかったということか……

*3:坊主に非はありません