経験値マップ

47都道府県を全制覇する旅

023-2_奈良県/みたびYSJ! ロックな写経と奈良正倉院展の旅(1泊)

さてさて。
今回は秋の関西に向かう、ということで。
なんと! 奈良、それもYSJに行きます!!!

若干息切れしてきた気が否めませんが。
元気にいってみよー!!



新幹線に、例の彼女(?)が

 

みたびYSJ!


またもや薬師寺に来ることになるとは、あの頃は思いもしなかった。


keikenchi-map.hatenadiary.jp



というわけで。
薬師寺3回目(いや、正式には4回目)です。
今回も、周防先輩秋穂先輩と一緒です。



やっぱりこの3人だと、一番最初のこと*1 をちょいちょい思い出せるよね!!



秋穂先輩は、詳細は忘れても、塔のことは思い出せる!!



YSJ祭の時に復刻工事していた「食堂」が出来上がっていて、中を拝観することができました。


中には「仏教伝来の道と薬師寺」という絵画が三方向に飾られていて。
中央に「阿弥陀三尊浄土図」の絵画が飾られています。
この絵画が食堂のご本尊なのだそうです。

この御本尊の裏に、ありがたい引出し*2 がびっちり並んでいて。
永代供養してくださるのだそうです。
さすがはYSJ。たくましいな。。。

 

YSJにて写経を行う


今回のYSJの目的は、何と、写経道場にて写経を行うことです!!
習字がMAX嫌いなお子様だったさとりかな、何をトチ狂ったのでしょうか。

しかし、仕方ありませんね。
来てしまったものは仕方ない。
というわけで。
頑張って来ますよ。


まずは、入口で写経セット(なんかタスキみたいなのを首から下げる)を受け取り。
丁子を口に咥えます。
そして、一礼し、写経道場へ入ります。

道場の真ん中にお香が炊いてある像みたいなのがあるので。
それを左足からまたぎます。

その後席へ案内され。
硯に水を入れて、墨をすり、写経開始です。


というか。
マジモンじゃないですか。


すでに習字の授業は墨汁だった世代だからして。
生まれて初めて、水から墨を作りましたよ。
これ、どんだけすればいいものなの???

そして。
筆が固すぎて、字が細すぎる。
わりに、やはりうまく書けない。

 

ウガー!!!

 

もはや全然心が落ち着いていません。
そして、長い。
下にお手本が置いてあるから大丈夫とかいうけど、お手本通りにやろうと思いすぎて、時間がかかりすぎてイライラする!!
本末転倒じゃないか。

そして、隣を見たら。

周防先輩も秋穂先輩も、さとりが1行終わらせる間に、5行くらい書いてる!!
やべー、これ、このペースじゃ、だいぶお待たせしてしまう!!!


ここで、さとりのロック魂に火がつきました。


さとりの心「テーマは、ロックじゃあああああ! はみ出すの上等! 俺の魂を聞けえええェェェ!!!


最後の方、別の何かが憑依していますが(笑)
あの、なんていうか、ジャズの即興性?
ああいうのとロックのアグレッシブさが混じった歌をご想像ください。


というかね。
ぶっちゃけ途中で飽きた。。。
長すぎる。
私は悟るにはまだ若すぎるらしい。。。
名前はさとりなのに。。。
(漢字は別の当て字ですけどね)


というわけで。
結局、周防先輩→さとり→秋穂先輩の順で終わりました。


そして。
これは奉納する瞬間に知ったのですが。
この写経、永代供養されるんだってさ。。。(オチ)
何の拷問だ。。。。。

 

そして、奈良正倉院展


私は初めて知ったのですが。
何と毎年2週間だけ、正倉院の中にあるお宝が公開されるんだそうで。

奈良国立博物館へ行きました。



ポスターに載っているのは「玳瑁螺鈿八角箱」というもので。
一際豪華な献物箱で、壮麗な献納品を納めたものと想像される、とのこと。

こういう正倉院に収められた宝物を見られる展示です。

なので。
楽器とか、布とか、靴とか、そういうのが多かったですね。


ティファールのような、入れ子の黄金の皿の前で、

お父さん「どや、このお皿?」
娘「ただの皿……」
お父さん「これ、天皇さんのお宝なんよ? すごくない? 昔の天皇さんのお宝!」
娘「ただの皿……」

という会話が繰り広げられていたのがちょっと可愛かったです。


お父さんとしては、見る目を養って欲しいとか、教育に、とか。
そういうアレなんだろうけど。
うん、なんというか、興味ない子には辛かろうなぁ。。。
だって、めっちゃ人多いし。。。



夜間展示だったのにね。

 

奈良から京都に向かいます


そしてその後。
京都に移動しました。
明日はいよいよ、「京のかたな」展です!!

 


 

その夜。

すでに刀剣乱舞を初めているさとりと秋穂先輩が色々あれやこれやプレゼンしまして。
ついに、あんなに頑なだった、周防先輩が刀剣乱舞を始めてくれました!!!

まあ、明日京のかたな展を見に行くしね。
とうらぶコラボしてるしね。
やってたらおもろいよ、ってことでね!!!


推しを色々プレゼンしましたが。
周防先輩は結局、蜂須賀虎徹を初期刀に選びました。
山姥切と悩んだらしい。

そして。初鍛刀は秋田くんでした。


隣でチュートリアルを見ながら。
初々しいあの頃を思い出しました。

そして。
秋穂先輩はつつきすぎボイスがきになるらしく。
早速二人目の秋田くんがきて、習合させてました。
でも、秋田くんは歌仙ほど怒らなかったので。なんかちょっと拍子抜けでした。。。


明日はいよいよ、「京のかたな」展です!!

 

*1:この経県値マップには載っていない、大学時代の研修旅行

*2:実物はぜひ現地で!(笑)