経験値マップ

47都道府県を全制覇する旅

俺のデミオで行く! 伏魔殿に搾り取られていた間に世間はいつの間にか春ですにゃ? の旅

2011年4月8日(金)、22時。in広島駅。
htc ARIAを使い始めて3カ月が過ぎようとしていたこの春の良き日。さとりは思い立ってレンタカー屋の前に立っていた。
「そうだ、データカードを解約しに行こう?!」
と、いうわけで。取材旅行を兼ねて、春のしまなみ海道へ行くこととなった。
なぜデータカードを解約するのにしまなみ海道なのか。

それは誰にもわからない……じゃなかった、後ほど解明されるのであった。。。


のわーんちゃって。
さて。今回の旅のお供は、新型デミオくん(4代目? だっけ? カメムシグリーンがあるやつ)。今回は黒がかったグレーのデミオくんです。ちっ、実家と同じ色のかぁ。。。
レンタカーの良いところは、毎回違う車に乗れることですね。
だいぶ前にここでデミオかりた時はゴールデンデミオで、あれを借りた後、しばらく内輪ではゴールデンで盛り上がったものだったことよ。
ま、それはさておき。
ここのレンタカー屋は夜でも借りれるので、48時間プランにて、今から3日後、日曜の夜まで乗りまわす計画なのである。
で、こんな時間、というわけ。

しかし。一人なので、夜通し走るわけにもいかず、安く夜が明かせる場所で一泊し、その後しまなみ海道へ向かうことにする。
自宅でもよかったんだが、ここはあえて、別の場所へ。
夜の二号線をぶっとばし(てはいけません。安全速度でね?)、坂町にあるスパシーレへ。
徹夜していたころ、何度もお世話になった定宿である。
ここはアジアンリゾートという名目で、温泉に入れる施設なのである。24時間滞在プランにして、早速お風呂へ。
露天風呂は、確か1週間に1度ペースくらいで入れ替わっていて、私がここに来ると決まっていつも洞窟の方のお風呂なのだが、今日は初めて屋外型の風呂! きゃふーい★ うかれて平泳ぎをするさとり(良い子は真似してはいけません)。
呉方面の温泉施設は塩系で、キズがあったりするとぴりぴりーっ、しみしみーってなるのが特徴です。
でもたぶん、このしみしみーがいいんだろうな、たぶん。


こうして夜を明かし。
海田まで戻り、二号線で西条へ。ここでさっそくARIA社長の電池がピンチになって、しかも最悪なことにdocomoの電池も切れそうなので、フジグラン東広島で車用充電器が買えないか探しに行くことにしたのである。
docomoの充電器はなかったけど、館内のAUショップにて、アンドロイド端末用シガープラグを買い、車内でARIA社長の充電に成功!
うかれたさとりを乗せ、デミオくんは二号線から東広島道路経由で、一路しまなみ海道へ!!*1


さてさて。
ここで御存じない方のために、しまなみ海道について。
瀬戸内海に浮かぶたくさんの島を、橋と高速でつないだ道が、西瀬戸自動車道、通称「しまなみ海道」です。
広島県尾道市愛媛県今治市が結ばれています。
自動車道、といっても瀬戸大橋みたいに山陽自動車道から直結しているわけではなくって、尾道の入口までは一般道を通ります。大阪方面から来られるなら、福山西インター、広島・福岡方面からなら尾道インターで降りて、二号線を経由します。
でも、不慣れな方なら、広島方面からでも福山西インター経由をお勧めします。福山西インターからなら松永バイパス経由ですぐ入り口なのでわかりやすいんですけど、尾道インターからだと二号線に出るまでに山間の道をしばらく走らないといけないので少しわかりにくいから。まああえてそのわかりにくい道を走りたいという猛者なら止めませんが。

瀬戸内の海はコンパクト。対岸の島が目と鼻の先にあって、その狭さは向かいの島の道を走っている車が見えるほど。尾道水道なんかはこれ川! って言っても驚かれないくらい狭いけど、それがまたいいのです。
いくつもの橋がかかっているので、さとりのような橋マニアには絶好のおススメスポットなわけです。
今日は車ですが、いつかちゃりちゃりでも走りたいです。


さて。私は仕事でも何度もしまなみ海道を渡りました。プライベートでもたぶん3回目か4回目くらい。けっこうきてます。
いつも四国方面に行く時は、瀬戸田SAで休憩をとります。
ここは多々良大橋が良く見える絶好のビューポイントなのです。橋マニアにはたまらないSAであるのです。

むかいの島が目と鼻の先。
段々畑の合間に桜が咲いていたりして。いい季節です。
昔は一続きでなくって、下道を走ったりしましたが、今は一続きなので楽ちんです。が、こうした風景を見るのも、それはそれでいいものです。

ここのSAは、車から降りて多々良大橋まで歩いて近づけるので、是非橋マニアの皆様は歩いてみてください♪
ここまでくると、大三島まではもう少しです。
実は大三島愛媛県なんですけどね。呉市(というか蒲刈)から目と鼻の先なんですよね。
というわけで、地元再発県シリーズに無理やり組み込もうと、そういった魂胆です。
はい、見ないふり!(笑)
私は仕事でこの島を一周したことがありますが、結構走りやすい道が多いです。
ドライブには最適だと思います。

で。
今日の目的は、取材であるからして。
さっそく、大山祇神社へ向かいます。観光客の団体にまぎれて、ほーへーこれがーなどとしったかぶりぶりで見学するさとり。

やっぱり工事中。。。
文化財系は何故か工事中であることが多いさとり。浅草も奈良も京都も工事率高かった。。。)
中はすごく広くて、楠がたくさんあります。これぞ森! って感じです。
狛犬が何故か隅の方においやられているのをここぞとばかりに写真をとりまくったり。
境内中央には特に大きな楠がどーんと構えていて(しかも立派な柵まであった!)皆写真を撮りまくっていました。
この楠は天然記念物なんだそうな。
本殿もまたどっしりとした作り。日本総鎮守と銘打っているだけあった。そしてとにかく広い。ぐるりとひとまわりして、参拝を終えました。


これは秘密の社。子宝に恵まれる・・・らしい。相手のいない人には効果があるのか?!(笑)

そして!! 
本日のメインである宝物館へ移動。
ここには国宝・重要文化財に指定された鎧・兜・刀剣類が数多く展示してあります。*2
TRPGスキーにはたまらない空間です。
海の守り神に収めるため、武具・馬いろいろ全国各地から集まってきたために、全国の国宝・重要文化財の8割があるんだって……ホントかいな?(笑)まあでもパンフレットに日本一の武具宝庫ってあるしなぁ。
しかし、鎧は、日本で一つしかないという女性用の鎧が飾ってあるのです。
そりゃもう見るしか!!

良い子なので、中の写真はありませんが。
一見の価値ありです。

女性用の鎧もさることながら、薙刀とか長剣とか。ちょうでかいんですよ。
私さとりは、戦う女子、というのが昔から大好物でありまして(え? 聞いてない??/笑)。しかもでかい剣を持たせる、というのが大好き。
女子にそんな筋力があるのかという現実的問題も、TRPGなら無問題。力とか筋力とかにステータスふっとけばいいんだもんね。

可愛い女子が前線ででかい剣を振り回す……萌え!!

ま、そういうわけで、怪力女子が好きなさとりは、刃渡りだけで3mある長剣*3が飾ってあるのをじっくり見ながら妄想にふけるのでした。
かなり怪しかったと思うよ?(笑)ひとりだし(笑)

あ、女性用の鎧、気になりますよね??

というわけで、その鎧を銅像ですが、ごらんください。どうぞ!!(銅像だけに?/笑)

彼女は某ゲームで有名になった「鶴姫」です。

大祝鶴姫(おおほうりつるひめ)は、戦国時代の人物で、伊予国大山祇神社愛媛県大三島)の大宮司・大祝安用(おおほうりやすもち)の娘。兄に大祝安舎と大祝安房

Wikiより抜粋。


噛み砕いて言うと、兄が戦死したため、代わりに総大将となって海軍をひきいた女性です。
瀬戸内のジャンヌダルクという異名でだいたいイメージしてもらえるかと。
宝物殿の1Fで彼女の一生を描いた本が買えるんですけど、奥さん、聞くも涙語るも涙、でございますよ。
スゲー切ないのです。切ない恋愛ラブのさとりにはたまらない一冊でした。
本日の目標はこの本を買いに来たといっても過言ではない!!
野望は果たされました(笑)


ほどよく満たされたところで、宝物殿を後にしました。
すぐそこが「鶴姫ロード」になっていて、さっきの鎧の銅像ポイントがいくつかあるみたいなので、散歩道をめぐってみました。

あーいい天気だなー。
私が仕事(3月の追い込み)に追われている間に、世間はすっかり春になってしまったのだなぁー。
お弁当を持ってきたら最高なぽかぽかだなーとか思っていたら、本当にお弁当を広げている地元のおばあちゃんたちがいたり。

大三島には自転車専用道がたくさんあるので、自転車でもいいかもしれない。
なーんて、のんびりして、道の駅でお茶を買って、車の中でさっき買った本をよみふけったのでした。
(インドア)

いやー。堪能した!!





あれ? データカードはどうした?!(笑)

 




さてさて。
ここからはおまけです。(地元じゃないんでね)

しまなみ海道からさらに東へ。
高速道路が1000円なのをいいことに、神戸まで足を延ばすことにしました。
それというのも、イーモバイルのデータカードをお店で解約しようと思ったら、一番近い店舗が三宮だったっていう、そんなオチなのさ!
新長田のホテルで一泊し、翌日日曜日はJRで三宮まで行きました。

新長田の駅前は、とても栄えていました。商店街がすごく長くて、今回泊まったホテルも、その商店街の一角でした。駐車場も整備されていて、そこに安くとめられました。
すごくきれいなホテルで、大三島で携帯から楽天にてぽちっとやった割には、大当たりでした。*4
ウワサの鉄人を見た後、JRに乗りました。車はホテルの駐車場に置かせてもらってます。

イーモバイルのお店に行きましたが、結局、解約はしませんでした。
これ、誰に話してもネタになったんでまあいいかと思ったんですけどね。
解約せずにARIA社長を使い続けていると、ARIA社長が毎月1000円安くなるんだそうな。
契約者数維持のための妙なプランってやつですな!!
お店のお兄さんの必死の説明に折れて、解約せずに持って帰ったのでした。
何のために神戸くんだりまで来たというのか!!!(笑)*5

それだけでは意味がないので、せっかく神戸まで来たんだし、異人館に行ってみることにしました。

以前、大阪に住んでいたころ? というか、ジプシー生活をしていた頃、根城にしていたホテルの近くに異人館があったのですが、仕事終わりの時間だと当然営業が終わっていて、真っ暗の異人館の目の前を通り過ぎ北野坂だけをぐるぐるしたという今は良き思い出です。

ふらふらと歩いていたら、懐かしのイスズベーカリーを発見!!

神戸を拠点にしていたころには本当にお世話になりました。
ゆでたまご入りのカレーパンが本当においしかった!!

さらにふらふらと歩いていたら、以前根城にしていたところのホントに近くだと気が付き、前に一目ぼれした雑貨屋さんの近くであることに気が付き、寄ってみることにしました。

http://ameblo.jp/koubenomimi
小さな雑貨屋さん。手作りのぬいぐるみにはシリアルナンバーが入ってます。

当時、窓からのぞくぬいぐるみがあまりに可愛く衝動買いしたのです。
もう二度と来ることはないだろうなぁと思っていたら、まさかの再訪となり、うれしくなって、ミミ・マキャベリ(以前買ったぬいぐるみの名前。男です)の妹をお迎えしました。
五十鈴・マキャベリ命名。女です。

あと、かわいいヘアピンをひとつ購入。
シンプルな雑貨がたくさんあって、本当に可愛いので、おススメです。個人経営で店舗が狭いので、あまり長居はできませんが。。。
でも、マキャベリの妹をお迎えするのに、どの子にするのかかなり悩みました(笑)アヤシイ(笑)

異人館リベンジにも成功。
いくつか中が見れるようでしたが、悩みに悩んで、オーストリア館だけ入館しました。
店番のおばちゃんの娘さんが広島に嫁いだそうで、神戸に来て広島トークで盛り上がるさとりとおばちゃん。
そして新米のバイトの女の子が輪に入れずぽつーんともぎりをやっていましたとさ!!

しかしみなさん。
北野坂は、ウエッジソールといえど、ヒールのあるサンダルいくない!! です!!
登るのは平気でしたが、下りるときに、へっぴり腰になります。ヒールに慣れてないのがばればーれなさとりなのでした。。。

こうして、北野坂を下り切った後、新長田に戻り、何故かあった沖縄マーケットにておつまみを買い、車で広島まで戻りましたとさ。


★ おしまい!! ★

*1:この時、高速道路1000円だったので、うかれて福山西インターまで行きました

*2:後に友人たちと2回目に行った時、友人の一人が「この持ち主の名前はどこまでホントなのか」と言っていました。そう言わしめるほどに、歴史の教科書に出てくる有名どころが所有している、らしい? スゴイお宝ばかりなのです。

*3:本当は儀式に使うんだと思われます。

*4:でも駐車場の場所がわからなくてぐるぐる30分くらい走りました。ホテルの人に電話しようと思ったら、docomoの充電がついに切れて、初めてARIA社長で電話しました。

*5:しかも、この1カ月後に、広島にもイーモバショップができたという。。。しーん。。。